京都文教短期大学付属小学校

  • トップページ
  • 学校紹介
  • 本校の特色
  • 教育カリキュラム
  • 年間行事
  • 児童募集
  • アクセス

保護者専用ページ | いじめ防止基本方針 | 教員募集 | プライバシーポリシーについて | お問合せ

礼節を重んじる

『人としての基本の行い』を通して、子供たちの素直でまっすぐな心を育てます。

人としての基本の行いを身につけ、広げます

文教小学校の一日は元気な挨拶から始まり、教室の内外では「はい!」という返事がたくさん聞こえてきます。

文教小学校では、仏様の教えである『六波羅蜜』(ろくはらみつ・悟りを得るために必要な『忍辱・精進・禅定・智慧・布施・持戒』の六つの修行)に基づき、『人としての基本の行い』を身につけ、実践しています。(右図「私達の願い」参照・画像をクリックすると拡大して表示されます)
たとえば、一学期の全校目標は『一に掃除・整理整頓、二に挨拶・返事、三に勉強』『発言は「~です。」「~ます。」』『廊下の無言右側歩行』。
掃除と整理整頓の習慣は、『心のちりを払い、心の垢を除く』人としての基本の行いとして、全校を挙げて一生懸命取り組みます。

また、明るい笑顔の挨拶、気持ちの良い返事、「です・ます」の丁寧な言葉遣いは、お互いを思いやり、尊重し、協力する心を育てます。

子供たちは、六年間の小学校生活を通して、『人としての基本の行い』=『礼節』を身につけ、一人ひとりが素直に、まっすぐに学び育っていきます。

京都文教短期大学付属小学校
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町50|Tel. 075-752-1411|Fax. 075-771-4848

Copyright© Kyoto Bunkyo Jr.College Elementary School.All rights reserved.