文教タイムズ

学年だより2年

1/29月【英語で福笑い&お茶会その後】

英語で“福笑い”を行いました。
「右・左」や「上・下」などの言葉を、遊びの中で使っていこうと、楽しく学習しています。
「少し右!」の「a little right!」や「up! down!」とみんなで声に出して、指示の言葉を練習しています。
こちらは、指名された友達に英語で指示を出し、できたお顔は……

楽しく学ぶ。
楽しく(覚えた言葉を)使う。
身についてほしいですね。
「来週はペアでやろうね!」と、横山先生と約束をしてSee you next week!です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらは、先週金曜日・お茶会終了後の様子です。

二つの組のお茶会が終わった後、超特急で校内着に着替え、もう一度作法室へ向かいました。
先生方が後片付けをしてくださっているところにお邪魔し、記念撮影を行いました。
先生方から、そして、子どもたちから、感想やお礼の言葉を交わし合うひとときを過ごしているところです。

教室にもどると、次は、学習のふり返りです。
礼法で学んだこと、身についたこと、感じ気づいたことを文章に表す時間です。
お道具の名前、お作法の指示による動き、約束事…覚えることがたくさんありましたが、日々の積み重ねのおかげで、体得できたことを実感できました。
「まとめの作文」をご紹介します。

準備と練習は、礼法に限らず、私たちの学校生活をしっかりと支えてくれることが証明された思いです。


TOPへ