文教タイムズ

学年だより2年

2/2金【生活科・幼いころのわたし】

生活科では「これまでの自分・これからの自分」を見つめ、考える学習が始まりました。

このように、思い出の品物をみんなに紹介するところから、学習を進めています。
おうちの方からインタビューすることや、いっしょに品物を選ぶ中で自分の幼い頃には、今以上に手をかけ、心を掛けていただいたことに気づくことでしょう。

実際に、どんなふうに遊んでいたのかを紹介してくれた友達もいます。
誕生に記念を絵本にしてくださったものを見せてくれたり…
破れたり汚れたりした時は、おうちの方が修繕して下さって今に至ることを話してくれたり…

手作りのバースデーシューズと、今履いている上靴の大きさを比べて、
「わあ~倍違う~」と、驚いたり…

成長を実感する瞬間です。


TOPへ