文教タイムズ

学年だより2年

2/20火【ドキドキッ!カッターナイフ】

今日の図工は“カッターナイフ”を使う学習です。
2年キッズは、ワクワクの楽しみと、「ケガをしないかな?」のドキドキが入り交じっている様子でした。

導入は、倉掛先生の念入りな説明。
みんなは集中しています。
カッターの刃のこと、使わないときの約束などを真剣に聞いて、うなずいています。
いよいよカッターを持つときがやって来ました。
まずは、“エアーカッター”で!

刃が出ていないのですが、緊張からでしょう、肩がガッチガチです。
カッターマットに当たる感触を味わっているだけなのですが、ガッチガチです。
そして、いざ、刃を出してのカッター練習です。
倉掛先生が、みんなにそっとひと言……
「集中していると、大丈夫!慣れてきた頃が危ないのです……」と。
カッターの刃をひと目盛りだけ出して、始まりです。
ドキドキ感は最高潮!

「おおっ!?意外といける?」
「切れてる!」
出だしは、好調です!
まっすぐの線、丸い線、1本の線を残したら、“窓”にもなります。
そう、学習のメインは“スペシャルハウス”。
窓いっぱいのお家作りです。

後半は、アルファベットの文字をヒントにした、窓作りです。

“Z”ならななめに、“Y”なら3つの方向に開きます。
いろんな窓が、続々と完成していきます。
“富士山”のような窓も出来上がりました!

見事、本日は「無傷!?」で終了しました。
来週は、“スペシャルハウス”に挑戦です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、暖かい日でした。
それでも、ご覧下さい、朝一番の“氷”!

「押し花みたい!」と女子二人。
見つけた場所も教えてくれました。


TOPへ