文教タイムズ

学年だより2年

3/22木【かけ算BINGO&タブレットで楽しもう!】

学習最終日となった今日。
算数の時間も最終です。
十回筆算の足し引きを行った後半に『かけ算BINGO』を3回戦行いました。

4×4の16マスに、九九の答えを書き入れ、座席別に「かけられる数」と「かける数」を選びます。
出た答えと書き込んだ数が同じなら、○印を付けていきます。
“BINGOゲーム”の方法です。
同じ答えの九九4組は、登場するチャンスが高いです。
“6・8・12・24”などの数を並べて、ノートにBINGOのシートを作っていきます。
いよいよ、ゲームの開始です。
「かけざ~ん、ビンゴ~」と声を合わせ、黒板に数のカードを貼り付けます。

「リ~チ~!」と声が上がると、ワクドキ度は最高潮!
立っている子は、“リーチ”の合図です。
算数で習ったことを使って、ゲームができるって盛り上がります。
お家でも、ぜひどうぞ!

学習の最後は、パソコンルームの時間です。
3・4校時に、岡﨑先生が2組に分かれた教室を開いて下さいました。
今回のテーマは「タブレットパソコンに慣れよう!」です。

マウスを使って、2つの画面を移動する仕方を教えてもらったり・・・

キーボードの「A~Z」を打つゲームで、タイムトライアルを楽しんだり・・・

タブレットのカメラ機能を使って、スタンプ遊びを楽しんだり・・・

ワクワクというより、“わいわい”にぎやかなパソコンルームでした。
担任よりず~っと上手に操作できる子どもたちが、うらやましいひとときでした。

1年間、ホームページをご覧いただき、ありがとうございました。


TOPへ