文教タイムズ

学年だより4年

10/18火【筋肉つながりで】

理科の学習で、筋肉の動きが骨に伝わり、骨が関節で曲がることを確認しました。

とはいえ、普段、「今まさに、筋肉や関節が動いてるなぁ。」と実感しながら生活している人は少ないですね。
でも今、4年生には、それらを意識して学習できるぴったりの時間があります。
それは…。

そう!体育の跳び箱です。
ひじを曲げたり、伸ばしたり…。
欠かせない動きです。
かかえこみ跳びの時には、まず腕でしっかり支え、最後に肘を曲げ、腕と手首で突き放す動きが必要です。
明日の体育でも、からだの仕組みを意識しながら取り組んでいきたいと思います。


TOPへ