文教タイムズ

文教トピックス

1/25木【雪の朝・給食・豆つかみゲーム・ASE】

【雪の朝】
朝日が顔を出しました。
運動場は銀世界です!
登校した児童は大はしゃぎ。
久しぶりの光景です。
着替えるやいなや、運動場へ足早に駆けていく子ども達でした。

雪を丸めたり、投げたり、何かを作ったり、走ったり・・・

「見て見て!」みんな笑顔!

(他学年のページにも雪景色の掲載があります。どうぞご覧下さい。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【給食】
今日の献立は「厚揚げのみそ炒め、さつまいもの素揚げ、おひたし」でした。
おひたしは、キャベツ、人参、もやしの三種類です。
みんなが強くて健康な歯を保てるように、野菜は歯ごたえを残して火を通します。
よく噛むことで、あごの力も強くなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【豆つかみゲーム】~韓国のお箸を使って(グローバル週間)~
昼休みに、イベント委員会主催で、韓国のお箸を使った「黒豆つかみゲーム」をしました。
グローバル週間イベントの一環です。
韓国のお箸は鉄製。
ほんの少し重みがあるお箸を使って、1分間にどれくらい豆つかみができるか競いました。
ゲームで韓国の食文化を少し体験できました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ASE】
今日も早くから集まってくれたメンバー達。
子ども達はFrozen Tag(氷鬼)を企画して早速、スタート!

グローバル週間なので、世界の国々の英語名の学習を。
次に動きのある言葉(現在進行形)、自己紹介シリーズ、E表現つなぎ言葉を学習後、「節分のかけ声」を英語でトライ!
みんなで声を出しながら、豆を投げるごっこ遊びをしていました。

最後は「王様、女王様ドッジ」。
時折中断して、応援合戦のような英語のかけ声をしました。
キング&クイーンは共に無事だったので、両チームの勝ちでおひらきに!
あっという間のASEでした!


TOPへ