文教タイムズ

文教トピックス

2/22木【給食・ASE・保健室】

【給食】
今日の献立は「かぼちゃコロッケ、はるさめサラダ、れんこんのスープ」でした。
れんこんが黒く変色してしまい、スープの色がくすんでしまいましたが、厚揚げ、水菜の入ったおいしいスープです。
厚揚げは、コンベクションオーブンで蒸して油抜きをしてあります。

【ASE】
いつものことですが、今日も、1,2,3年生の有志が、職員室までミスターヨコヤマを迎えに来てくれました。
“Can you play?” と言わんばかりの顔・顔・顔・・・。
我が子のような子ども達に、心がホッとあたたまります。
そんなことで、開始時刻の3時50分前から、英語おにごっこに、英語ドッジに、英語おにごっこ・・・と、3連続!

“Give it your best shot!”

こちらは2度目のおにごっこ。一度目はリーダーの3年生を中心に子ども達が進めましたが、きちんと英語を発話した遊ぶ為に、10の表現を練習してから、再スタートです!

その後は各学年の英語の復習と、E表現シリーズ練習を数多く音読練習。

写真は、5人一組のゲームの様子です。

おしまいに英語しっぽ取りを3回戦しました。

今日も楽しく一日を終えました!

【保健室だより】
保健室です。
昨今一般的に認知されているAEDですが、本校では、職員室のすぐ近くに設置しています。

AED(自動体外式除細動装置)は電気ショックを行う機器です。
突然の心停止が起こった場合、教職員誰もが使うことができるよう、毎年教職員が参加して、消防署の方に講習会をお願いしています。
大切な命を救うために、子ども達にも知ってほしいと考え、
高学年向けの講習会も行っています。
使うことがないのが一番の願いですが、万が一の時のための備えは大切ですね。


TOPへ