文教タイムズ

学年だより1年

3/3水【3月3日は・・・】

【放送礼拝】

はじめに「ひな祭り」についてお話を聞きました。「桃の節句」「上巳の節句」という言葉を学び、ひな祭りの由来や、昔から伝わる願いを知りました。

また、二十四節気の「啓蟄」という言葉も学びました。礼拝後の振り返りでは、「啓蟄」の意味のついて発表が多かったです。

その後、保健便りを見ながら、今日は「耳の日」であることも学びました。耳のしくみや働きについて、みんなで確かめながら読んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「花まつりのうた」】

入学のお祝いに歌う聖歌「花まつりのうた」を練習しています。
今日は、全体のメロディをしってほしいと思い、一番の練習を徹底しました。

低い音から高い音に上がっていく場面が多く、2小節ごとに確かめながら歌っていきました。「たのしい、たのしい、今日のまつり」という最後のフレーズまで、見事に歌い上げてくれました。来週は、2番3番まで仕上げていきましょう。

教室では、前回つくった“自分のメロディ”を友達とつなげることで“ひとつの音楽”にすることを楽しみました。「ド」で終わる友達を終わりのフレーズにして、5人6人7人とフレーズつなぎをしました。
もう一つは、同時にメロディを重ねて合わせる時間です。チームごとに5人合わせを進めました。「2回繰り返して、最後は、長く伸ばして終わってみよう!」と投げかけたので、指揮者のように“タクト”を振ってくれる人が続々と登場しました。
「たった7音、されど7音のハーモニー」を感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

今日は、久しぶりに運動場での体育でした。
「まねっこマラソン」でウォーミングアップ。

次に、7人チームでのパス練習です。

最後に、赤組、白組対決のドッジボールをしました。
外野・内野の役割もわかってきました。
パスカットなども見られるようになり、ボールの動きを良く見て、動けています。

 


TOPへ