文教タイムズ

学年だより1年

2/21月【漢字大会1回目が終わりました!】

【国語】

漢字大会本番テスト1回目の最終回に取り組みました。来週からは、二回目の本番テストに取り組みます。

「どうぶつの赤ちゃん」は、これまでの学習をもとに、表にまとめて比べる学習をしました。違うところがいくつも見つかり、気付いたことを発表してくれました。

「たぬきの糸車」の音読練習の様子です。

発表を目指して、担当を決めて練習しています。ペアで声を合わせて、スラスラ読めるようになっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「きらきら星☆」】

「♪きらきらぼし」の学習を始めています。

英語ヴァージョンで歌うことや、ドレミで歌う活動を取り入れました。
すると、同じフレーズがくり返し使われていることに気づきました。

「ドド/ソソ/ララ/ソ・」「ファファ/ミミ/レレド・」や
「ソソ/ファファ/ミミ/レー」この2つがくり返し登場することが分かります。
そこで今日は、木琴や鉄琴を使って、“ドレミの演奏をしよう”と投げかけました。

早速マレットを片手に、練習の始まりです。「ドドソソララ…」と口ずさみながら、音を探している1年生や、マレットを弾ませて階段を降りるように演奏する1年生の姿が見られました。

途中で担当を変わるなどして、楽器の高さや、鍵盤の幅の違いを感じながら練習しています。

次の時間は、“きらきらぼし”の音楽作りを行います。

 


TOPへ