文教タイムズ

学年だより3年

3/2水【一雨毎に春めいて】

一雨毎に春めいてくるこの頃です。
ビオトープには小鳥が集まり、暖かい春の到来を告げているようでした。
子どもたちの活動も、より活性化していきます。
一方で、花粉症の影響を受けている児童もいます。鼻水や目のかゆみが辛くて気持ちが下がりぎみになりますが、自分自身のペースを大切に学校生活を楽しんでいきたいです。

水曜日、朝は礼拝です。
静寂を保ち、学校長の話に耳を傾けています。

礼拝後、校長先生のお話を受けて、大事だと思ったことや気付いたことをノートに書く時間を設定しました。

「今年度もあと少しなので、自分に出来ることを考えて、一日を大切に頑張りたい」
「マナーを守るのではなく、守ろうとしているかが大切だと思う。行動する前にやって良いこと悪いことを自覚したい」と振り返っていました。

*******

【月かげの時間】

今日は「太郎のいどう教室」のお話から『いつもきちんと』について話し合いました。
『いつもきちんと』の生活や行いから生まれる良いことや頑張りたいことを全体で共有しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

故事成語の学習です。今日は、故事成語辞典作りに取り組みました。

故事成語の読み方や意味、例文を1枚の紙にまとめて綴っていく活動です。

クーピーやカラーペンも使って、辞典作りを楽しむ三年生の姿が見られました。
明日は漢字テストですが、その後も続けて完成させていきます。

 


TOPへ