文教タイムズ

学年だより3年

3/10木【感謝の気持ちを伝えよう!!】

吹く風にも春の爽やかさが感じられるようになってきました。
子どもたちは、学校生活の一日一日を大切に過ごして、力を発揮してくれています。
本当に頼もしいかぎりです。
これからも、率先した行動と落ち着いた判断力に磨きをかけ、立派な4年生へ歩んでほしいです。

*******

【朝根っこタイム】

朝根っこは、6年生やれんげ班の班長さんへ、ありがとうの思いを込めて作った王冠を届けに行きました。

「班長さんの好きな色や形は何だろう?」
「どんな王冠にしようかな」などと試行錯誤を重ねながら作った王冠です。

班長さんへの感謝の思いを伝えている姿が見られました。
少し照れているのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

「モチモチの木」の学習です。
今日は、夜の豆太と昼の豆太の様子や行動を比較する学習です。

夜はとてもおくびょうで、だらしない豆太、昼はモチモチの木に対して強気で、少し生意気な豆太を捉えることができました。

どうしてそんな言動になるのか、豆太の性格の変化、じさまの優しさ・思いやりをみんなで追究しながら進めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ありがとうの会】

3・4校時は「ありがとうの会」が実施されました。
3年生は、コロナウイルス感染症対策として、発表時以外は教室で他学年の発表や6年生の姿を鑑賞しました。

6年生がいなくても、拍手や手拍子でありがとうの会を盛り上げたり、祝福したりしている姿に感心しました。

また、一生懸命歌っている姿もキャッチしました。
まさに、月かげの学習で学んだ「電話のお辞儀」と一緒です。見えない礼儀が表れました。

さて、3年生の発表は、6年生の小学校生活を振りかえる動画です。

これまで休み時間を使って、チームで協力して完成に繋げた子どもたち。
6年生にとって感動の動画になっていたら嬉しいなと思います。

3年生の皆さん、大変よく頑張りました。

みんなの力は無限大です!

 


TOPへ