文教タイムズ

学年だより4年

3/18金【十年後の私へ】

【書写】

今日は教科書を参考にしながら「十年後の私へ」という学習です。

4年生は、今年で全員が10歳になります。十年後は20歳、ちょうど成人を迎える年です。4年生は十年後、一体どんな大人になっているのでしょうか。「十年後の私へ」という題名で書き出します。

今日は未来に向けて、十年後の自分へ宛てたお手紙を書きました。手紙には「自分の今の目標」を書いている人、未来の自分へ喝を入れている人、個性豊かなメッセージが書かれています。

罫線のない真っ白なはがきに、まっすぐ文字を書くのは至難の業です。定規をあてがいながら、真っ直ぐに文字を書けるよう工夫している児童もいました。

宛名にも、自分の名前を書きイラストもつけて、十年後の自分へメッセージを届けます。十年後が楽しみですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

昨日は「同位角」や「さっ角」を復習しましたが、授業のはじめにそれらを活用した発展問題に取り組みました。
昨日は数列の並び方にも着目し、その規則を見つける学習を通して「フィボナッチ数列・トリボナッチ数列」を知りましたが、4年生はこれらについてもよく覚えていました。

今日のメイン学習は「和差算」に慣れること、また、図を描いて、それぞれの関係を整理し、立式することです。

目をきらきらさせながら、なんとか問題を紐解いていこうとする姿が印象的でした。

 


TOPへ