文教タイムズ

学年だより3年

12/5水【いのちのまつり&板紙版画】

月影の学習です。明日の月影集会を前に、全校目標の「かけがえのない命」に関わるテーマとして、「いのちのまつり」というお話を聞いて考えました。
数え切れないほどのご先祖様がいて、自分の命があり、ご先祖様1人でもいなかったら、自分は生まれていなかったということを、改めて感じた3年生。以前の礼拝での校長先生の話を思い起こし、命の大切さを考え直しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
図工の学習です。
今日からは「板紙版画」に取りかかりました。
制作に入る前に、木をテーマにした本を見せてもらったして、イメージをしていきました。

そして、下書きをして、早い人は切り取る作業に入りました。

作品展に向けて、「木」をどのように表現していくのか……、楽しみです。

 


TOPへ