文教タイムズ

学年だより3年

2/27水【音読発表&ありがとう掲示】

今朝は、礼拝後に音読発表をしました。

 

学級代表の「さんはい!」のかけ声で、始まった「よだかの星」の音読。
練習の中での気づきやイメージを大切にして、発表することができました。
直後の教室で、1年間の音読発表を振り返って、感想を出し合いました。

「発表があることで、練習のしがいがあった!」「他の学年の発表が励みになった。」「人前で音読することに自信がつき、音読する事が楽しくなった!」という意見が多かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来週の「ありがとうの会」に向けて「ありがとう掲示」の作成をしました。

色をきれいにぬり、メッセージを書いていきました。

6年生の班長さんへありがとうの気持ちを込めて、丁寧に作っていました。

 


TOPへ