文教タイムズ

学年だより1年

6/27木【国語&図工】

【国語】
「宝物を教えよう」というテーマで、自分が大事にしているものをみんなに紹介する学習を行いました。
昨日の国語の時間は、宝物の絵を描き、宝物を紹介する文章をまとめました。
今日は、そのプリントをもとに、1人ずつみんなの前で発表しました。

発表者は、「後ろの席のお友達まで声を届けること」と「(原稿ばかり見ないで)顔を上げて話すこと」をめあてに話しました。

聞き手は、「最後まで発表をよく聞いて、質問や感想を伝えること」をめあてにしました。
発表者も聞き手も、めあてを意識して学習を進めることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【図工】
前回の続きで、不思議な生き物「ぱっくん」の作品を仕上げました。

先生から教わった技法(ジャバラ折り・カーリングなど)を使って、両面色画用紙の切り貼りを工夫しています。

世界に1つしかない、すてきな作品ができました!


TOPへ