文教タイムズ

学年だより1年

11/13水【算数「数当てゲーム」】

今、算数科では「繰り下がりのあるひき算」の学習に取り組んでいます。

今日は、算数セットに入っている「数カード」を使って学習しました。
まず「たし算の式」を作ります。
次に、そのうちの1枚を裏返します。

裏返したカードの数を求めるには、どうすればよいかをペアで考えました。

考え方を全体で確かめた後は、教室を歩き回り、みんなの問題をどんどん解いていきました。

また、同様に「ひき算の式」を作り、裏返したカードの数を求める学習も行いました。

授業の最後は「トランプ計算」をしました。
今後も、計算問題を解いたり、カードで練習したりしながら、計算力を高めていきたいと思います。


TOPへ