文教タイムズ

学年だより1年

1/22月【国語の学習】

3学期に入り、毎日、漢字大会のテストをしています。
前回間違えたところを次のテストに繋げながら、毎日がんばっています。

漢字テストの後は「ものの名前」の学習をしました。
くだもの屋さんや八百屋さんで買い物をしている場面を読み、ものには「一つ一つの名前」と「同じ仲間の言葉をまとめてつけた名前」があることを学習しています。
今日は、自分が開きたいお店を考えて、品物カードの準備をしました。

【靴屋さん】

【パン屋さん】

【魚屋さん】

他にも、八百屋さん、くだもの屋さん、文房具屋さん、おもちゃ屋さん、アクセサリー屋さんなどの品物の絵を楽しく描いていました。
次の時間は、品物カードに値段を書き、カードを完成させる予定です。
また「お店の人」と「お客さん」のやり取りを考えて、どんな話し方をすればよいのかを考えます。
みんなが楽しみにしているお店屋さんごっこは、算数の「お金の計算」と関連させて、木曜日に行う予定です。


TOPへ