文教タイムズ

学年だより1年

2/13火【体育&係活動】

【体育】
「大縄跳び」は、2組に分かれて練習しています。
跳べるようになった人は、自分たちで縄回しを交代しながら練習しています。
大きくゆっくりと回すことが難しそうでしたが、お友達が跳びやすいようにがんばっていました。

「ボール蹴り」では、色々な基礎練習をしてからゲームに入ります。
今日は、ドリブルをしながら、コーンを狙ってボールを蹴る練習をしました。
コーンに当てた回数は、ペアのお友達が数えてくれています。

その後は、たまごわりサッカーです。
試合の前には、チームで守り方の作戦を立てています。

横一列に並んで守るのではなく、前と後ろに分かれて、声をかけ合って守っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ブックワールド係】
今日は、給食の時間に、ブックワールド係の4人が読み聞かせをしてくれました。
先週の続きで『おおきな木』(シェル・シルヴァスタイン作 村上春樹 訳)のお話です。

4人で分担しながら、はっきりとした声で進めていました。


TOPへ