文教タイムズ

学年だより1年

体育&係活動

リレーのバトン渡しが、練習を重ねるごとに上手になっています。

リレーの後は、ボールゲームです。
これまでの練習(ボールを狙ったところに投げる・遠くに投げる)を生かして、今日は「ボール当てゲーム」をしました。
まずは、岡﨑先生からルールを聞いて、「攻め」と「守り・審判」の役割を学びました。

その後に、早速、2つのグループに分かれてゲームをしました。
1試合目は、赤が「攻め」、白が「守り・審判」です。

2試合目は、交代して、白が「攻め」、赤が「守り・審判」をしました。

今日は、赤も白も、ボールの動きに合わせてよく動いて、コーンを守っていました。
明日の体育から、本格的に「ボール当てゲーム」に取り組みます。
チームでどんな作戦が出てくるのか、楽しみです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日スタートした係活動も、みんなやる気いっぱいで取り組んでいます。
今日は「遊び係」「かざり・新聞係」「ブックワールド係」から、みんなにお知らせがありました。
楽しい活動がどんどん広がっています。
昼休みは、みんなで「バナナおに」をしました。


TOPへ