文教タイムズ

学年だより1年

動物園・なかよし教室2

先週に続いて、生活科の時間に、京都市動物園へ校外学習に行きました。
2回目のなかよし教室は「ヤギ&ヒツジのえさやり体験」です。

少し早く到着したので、なかよし教室が始まる時刻まで園内を見て回りました。

今日のなかよし教室では、まず、ヤギさんとの触れ合いです。
おとぎの国に入って、飼育員さんから触れ合う時に気をつけることのお話を伺いました。

ドキドキしながら、そーっと、やさしく撫でました。

次に、動物の顔の骨格についてお話を伺いました。
草食動物と肉食動物の違いや、歯の形の特徴などを学びました。

最後は、えさやり体験です。
小刻みにした野菜を持った手をヤギさん・ヒツジさんに近づけるのにドキドキ・・・。
最初は、少し不安そうな表情の子ども達もいましたが……
帰る時には「ドキドキしたけれど、楽しかった!」「かわいかった!」
「えさをあげる体験ができてよかった!」という感想を聞かせてくれました。

いろいろな動物について学び、触れ合うことができた校外学習になりました。
なかよし教室でお世話になった飼育員さん、動物さんたち、ありがとうございました。


TOPへ