文教タイムズ

学年だより2年

5/30水【月かげ&メダルゲット】

今日の1校時は、周豊先生の「月かげ」です。
「おおきくなるということは」について考える学習をしました。

昔の文教小学校の様子もお話していただき、子どもたちは、興味津々!

最後は、お釈迦様の教えから学習のまとめをしました。
「おおきくなるということは、周りの人や幼い人に対して優しくできるということだね。」
“やさしく正しいことばで話そう。そうすれば、友だちをかなしくさせたり、自分もつらくならないよ。(おしゃかさまの教え)”

このお釈迦様の教えは教室に掲示します。
毎日、優しくて正しい言葉が使えているか、心の中で考えていけたら良いですね。

給食の時間に児童会本部のお姉さんから挨拶や整理整頓などの基本の行いができ、5ポイント達成した児童にメダルをいただきました。

前に出てきてお姉さんからメダルをもらっている様子です。

うれしかったのでしょう。
休み時間もつけていました!


TOPへ