文教タイムズ

学年だより2年

1/31木【成長を実感して】

生活科では「これまでのわたし・これからのわたし」を見つめる学習がスタートしました。

まずは、思い出の品物(幼い頃に使っていた物、着ていた物)をみんなに伝えるスピーチ学習を行っています。

お家の方からのメモ書きやインタビューしたことを活用して、スピーチの原稿を仕上げていきました。

何才の頃、どのように使っていたかを紹介してくれています。また、紹介することによって、これまで大事に保管して下さっていたことに気付くことができました。

実際に遊び方を紹介してくれたり、小さい頃に身に付けていた物を着たりして、あらためて成長を実感しました。

これからも、楽しさいっぱいの学習は続きます。

 


TOPへ