文教タイムズ

学年だより2年

2/20水【国語科「スーホの白い馬」】

水曜日は「静寂の朝」です。教室で心静かに過ごし、礼拝の時間を待ちました。
さて、体育館での礼拝は久しぶりのことでした。
みんなは姿勢よく話を聞き、真面目に取り組めました。

礼拝後は、校長先生から「読書感想文」の表彰を受けました。

クラスで、もう一度「おめでとう」の拍手を送りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【国語】
今日は、物語全文を、場面ごとに読み取っていく学習を行いました。

お話の展開を登場人物やできごとを、「誰が」「どうした」という観点に読み分け、流れを明確にすることができました。

次は、スーホの人柄を想像し、白馬との出会いや絆の深まりについて読み取っていきます。

 


TOPへ