文教タイムズ

学年だより2年

3/1金【「モンゴルの方との交流会」&「三学期ハートタイム」】

【モンゴルの方との交流会】
年度最後の3月に入りました。
子ども達は、3年生に向けて、まとめの学習に力を入れています。
そこで、今日は国語科「スーホの白い馬」のまとめとして、モンゴル出身のゲストティーチャーをお迎えし、モンゴル国について知識を深める学習(国際理解学習)を行いました。

まずは、学級代表さんの始まりの言葉から。

モンゴル語でよろしくお願いします(ザーサイハンタニルツィラー)とクラス全員での挨拶しました。授業後、先生に「感動しました」と言っていただきました。

自分達の生活や文化、共通する点や相違点に気付くことを通して、モンゴルについて理解することができました。

先生の熱が入ったお話を聞かせていただき、感想や意見を発表して、学ぶ姿に2年キッズの成長を強く感じました。

最後は、議長団に「終わりの言葉とお礼」を伝えてもらいました。
モンゴル語の「ありがとうございました」「さようなら」を一生懸命練習した2年生。
感謝の気持ちをお届けしました。

休み時間に、京都市国際交流会館でお借りしているモンゴルの民族衣装で「ミニファッションショー」を開きました。

初めての民族衣装にワクワク・ドキドキの様子。
あっという間のひとときでしたが、2年生の大切な思い出の一つになりました。

その後、「昼根っこタイム」に交流会での学びや気付きを全体で共有し、振り返りをプリントにまとめました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【三学期ハートタイム】
今日は、もう一つの大イベント「三学期ハートタイム」が開かれました。

待ち遠しい春・入学をイメージした読み物や、「じぃ~ん」とくる絵本などを読み聞かせて下さいました。

子ども達は、本に夢中で、本当に口が「ぽかーん」としていました。
お母さん方の愛情たっぷり、ハートいっぱいの時間でした。

一年間、アットホームな雰囲気で楽しませていただきました。
素敵な会の企画&運営、本当にありがとうございました。


TOPへ