文教タイムズ

学年だより2年

3/11月【学級活動】

2011・3・11、東日本大震災が日本を襲いました。
2年キッズみんなが生まれた年です。
子ども達にとっては、まだ考えにくいことかもしれません。
けれども、伝えること・話すことに意味があると思います。
はじめに、自然災害の恐ろしさや被災地の様子を話しました。
子ども達一人ひとりが被災者の方々の思いを少しでも感じて、一週間をスタートできればと願っています。

そこで、朝根っこの時間に、全校で黙祷を行い、被災地の復興と被災者の幸せを願いました。

夢や希望を持って生活することの大切さを考えながら、黙祷を捧げる2年生でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一校時は学級活動です。先週の学習で、お楽しみ会の企画は決定済みです。
進行とみんなが楽しめるルールは、議長団さんと突き詰めていきます。
今日は、係活動の振り返りと私語0キャンペーンの結果、大掃除を行いました。
2年生の学校生活は、残り2週間です。
今、できることを各係で相談して活動しています。

学習のまとめには、教室内を簡単に掃除しました。

机やイスの脚、窓の溝など細かいところを黙々とピカピカにする姿が印象的でした。


TOPへ