文教タイムズ

学年だより2年

7/10水【国語科「お話クイズ作り&漢字コンテスト」】

【お話クイズ作り】
昨日の4校時・国語の時間に「お話クイズ」を作りました。
「お話クイズ」とは、みんなが知っているお話から、
①間違い問題
②〇〇は、なんでしょう?
③つぎのどれ?
の3パターンで問題を考えます。

「難しすぎず、簡単になりすぎず」をポイントに、わくわくしながら作っていました。

選ぶお話は、昔話やこれまでに学習した内容、読み聞かせで紹介した本などから出題しています。

そして、今日はクイズ作りに選んだ本のイメージが受け手に伝わるようにするために、出題するお話の一場面を絵に表す活動を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【漢字コンテスト】
今日の書写の時間に、日本漢字能力検定協会が開催している「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」を辞書学習の一環として取り組みました。

まずは、家族や友人や恩人、中にはペットやぬいぐるみにあてて、日頃は言えない素直な気持ちを、漢字一字に託してワークシートに書き込みました。

子ども達は、自分の気持ちを見直し、向き合える時間になったことと思います。

次の時間で丁寧にお清書をして、個人懇談会の週に教室前廊下に掲示する予定です。

 


TOPへ