文教タイムズ

学年だより2年

10/11金【英語&国語】

【英語】
「サイモン セズ」ゲームは、いつも楽しいです。
先生の指示通りにしなくてはいけません。

「船長さんの命令」ゲームと同じで、先生が「サイモン セズ」を言わなかったり、わざとだましたりするので、いつも盛り上がります。

今日も3回戦をやって、子ども達の歓喜の声が上がっていました。
その後は、しっかり勉強! けじめが抜群です!

[am / are / is]がどんな場面に使われるか、意識する学習です。
状況を理解して、音読ができました。

その後は、リスニング学習。
「きゅうり」を英語で覚えているかな? そう、[cucumber] でしたね!

よくがんばっていたので、先生からアーノルド=ローベルさんの「お手紙」の英語絵本を読み聞かせてもらいました。今、国語科でも取り組んでいるので、英語と国語の連携授業になりました。今後ももう少し、ミスターヨコヤマが解説付きで、お話する予定です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【国語】
上記の英語でも触れましたが、国語科では「お手紙」の学習を進めています。

今日は、全体読みを行った後、意味調べに取り組みました。

国語辞典を使って「空っぽ」や「親愛」、「ひょっとしたら」などの言葉の意味を調べます。

調べるだけでなく、ノートに残して覚えていきます。

終わった子は、サポートに回ります。
答えを教えず、アドバイスすることがポイントです。

使い方が少しずつ身に付いてきました。

次は、スピードアップを目指しましょう!

 


TOPへ