文教タイムズ

学年だより2年

10/30水【月かげ&国語】

【月かげ】
今日は、道徳「小さなできごと」のお話から『礼儀 正しく』について考えました。

些細なことでも相手の人に迷惑をかけたり、傷つけてしまったりしたら、すなおな心を持って「ごめんなさい」と言えることや、相手のことを理解してあげること、自分の行動が本当に合っているか見つめ直すこと。
この3つを意識して、学校生活を過ごしていこうと話しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【国語】
国語の時間の様子です。音読劇の発表を行いました。

まずは、チーム毎に体で表現したり、手をつけたりの練習です。

その後の音読劇の発表会では、かえるくんとがまくんの気持ちや表情、セリフの強弱などを工夫して音読できていました。

また、クラス全員が別チームの音読の感想をしっかり伝えられました。
音読集会や全体での行事でも、上級生と同じように感想が発表できるよう、練習を続けていきます。

 


TOPへ