文教タイムズ

学年だより2年

10/12木【Family】

「パット・ア・ケーキ・せっせっせ!」で始まった英語の時間。
2学期の始めに教えていただいた手遊びです。
ポール先生の合図で向き合って、すぐにリズミカルな歌声と見事な手さばきを披露してくれました。
途中に、シーンと静まる場面が登場します。
そこも、バッチリに決めていました。

今日のメインは[Family]。
家族の名称を先生と一緒に何度も発声した後は、黒板のカードを使ったゲームを行いました。
「マム」「ママ」「マザー」と“お母さん”の呼称にもニュアンスが違うことを教わり、当てっこのゲームをしています。

最後のシーンでは、
「兄弟がいますか?(いるなら)何人いますか?」
という問いかけに対して、
“I have one sister.”
“I have 2 brothers.”
などと答える学習です。
手を挙げて指名されたみんなは、ドキドキの様子ですが、ポール先生と目を合わせ、一生懸命に取り組んでいました。


TOPへ