文教タイムズ

学年だより2年

11/14火【校外学習・漢字ミュージアム】

雨の中、お弁当を持ち、傘をさして『漢字ミュージアム』へ出かけました。
館内は、団体入場が我が校だけとあって、空いていました。

おいしいお弁当を食べたあとは、約2時間の館内めぐりです!

1階は、漢字の歴史が分かるエリアです。
中国からのお返しに届いた「金印」が、漢字の始まりであることや、「万葉仮名(まんようがな)」「かたかな」から「ひらがな」へと誕生する様子が詳しく分かるパネルはそこそこに・・・
さまざまなスタンプに群がる文教キッズ・・・

自分の名前を仮名で表したり、漢字表記された世界の国々の名前が分かるものでした!
よい記念です。

シンボルともいえる『5万字タワー』の階段を上がっていくと・・・
そこは、体験エリアが広がっていました。

古銭をこすって型取りできるコーナーに、LaQコーナーはアナログで楽しめます。

タッチパネルが得意な2年キッズは、ゲーム感覚で漢字にたっぷり親しんでくれたようです。
漢検コーナーには、スマホアプリを使った練習ゲームも楽しめ、自分の漢字力を試すキッズもいました。

一番盛り上がっていたのは、人文字コーナーでした。
カメラに取り込んで、画面に映すことが簡単にできるとあって、次々にチャレンジしていました。
この二人は「仲良し」の「仲」を作っています。

こんな記念写真がとれるほど、まさに貸し切り状態の時間帯が流れ、存分に漢字の世界に浸れたみんなです。
帰りの道は、傘がいらない空に変わっていました。
めあてに掲げていた「安全」と「マナー」がしっかりと守れていたご褒美を、お天道さまがくださったのかも!?

木曜日は、山登りです。
今日の足取りをみていると、大丈夫!
2年キッズは、たくましいです!


TOPへ