文教タイムズ

学年だより2年

【体育・バトン渡し&古澤先生と…】

体育では、リレーの「バトン渡し」をいろいろな方法で繰り返し練習しています。
今日は体作りの運動から、このような「じゃんけんゲーム」が始まりました。
「足が痛~い」広げた両足をつないでゴールしようと、みんな大開きに……
しかし、じゃんけんで勝たないと、人数は増えなくて……
この運動が、何につながったかと言いますと……
そう、腕を伸ばしてバトンを渡すイメージを持つためだったのです。
いつも、ひっつきすぎて、もたもたしてしまう2年生。
相手との距離を保つよい練習になりますように……。

明日でお別れする古澤先生に「ありがとう」の気持ちを届けるため、今しか描けない“お腹の大きな古澤先生”をスケッチして、本のように束ねてプレゼントしようと呼びかけました。
スケッチの途中には、先生にメッセージを伝えてくれた友達もいました。
教室に戻ると、カラーペンやクーピーペンシルを使って仕上げをしました。
もちろん、メッセージを書き添えて……


TOPへ