文教タイムズ

学年だより2年

『二十日大根の収穫~』

ご覧下さい!
見事な“二十日大根”が、無事、二十日で実りました~
本日は、種まきから22日目。
2年キッズからは「二十二日大根ですね。」と指摘を受けました…
1人一個がいきわたり、ほっとひと安心の収穫シーンです。

教室に戻り、さっそく観察ノートに取りかかりました。
二十日大根の“ふたば”が、収穫の時まで残っており、ツルツルの手ざわりであったこと、日が経ちすぎたのか、ぱっかんと割れているもの、モンシロチョウの卵を産み付けている葉っぱなど、観察ポイントはた~くさんあります。

いかがですか?
瑞々しい様子が伝わっていますか?
給食の居相先生が“コンベクション”にかけてくださり、一段と鮮やかな赤紫色になって、2年生の教室に届けて下さいました。
葉っぱごと食べています。
“ちょっと苦い”“お漬け物みたい”“シャキッとして歯ごたえがいい”など、反応はまずまず。
居相先生から「マヨネーズ」の差し入れ!?があり、楽しみ方いろいろで食すことができました。
作って➜育てて➜食べるの学習は、やっぱりうれしいものですね。


TOPへ