文教タイムズ

学年だより2年

『はりきってます、係活動!』

先週の席替えのタイミングで、係の見直しを図りました。
あまり積極的に活動できていない係に対して、「どのように活動すべきか」の意見が出され、係活動が再始動しています!

中間休みは【みんなあそび係】企画のドッジボールです。
「横投げのあり?なし?」や、同じ人ばかりにならない工夫である「一回投げでやるのか、やらないのか?」など、【みんなあそび係】さんの仕事は、細かいところまで考えなくてはいけないことに気づいたようです。
次回も、よろしく!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

給食の時間は、【バースデー係】さんと【読み聞かせ係】さんが活動を始めています。

手作りのプレゼントは、うれしいものです。
周りの拍手と共に、セレモニーが進みます。
読み聞かせ係の仕事は、本選びに始まり、読む練習まで。
休み時間や家に持ち帰って練習してくれたそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すっかり夏模様のビオトープ&花壇では、春の足跡を求めて歩くと、“発見”がキャッチできます。
春に咲き春の間に、たねを飛ばす“カラスノエンドウ”。
真っ黒になった「さや」が「はじけたあと」を見つけました。
あの“べとべとくっつきむし”は、花壇の奥の方でまだ自生していたようです。
かゆそう…。
そして、オウトウの実からグミの実にバトンタッチの季節がやってきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後は、英語の時間。
“アルファベットBINGO!”で、盛り上がった一日でした。


TOPへ