文教タイムズ

学年だより2年

「暑い時こそ、汗をかいて…」

本格的な夏到来です!熱中症に注意して、クーラーを効かせる日中ですが、休み時間の教室は、窓を開け、クーラーOFFを心がけています。
実は、クーラーをつけると、くしゃみのスイッチもONになるようで、その流れのまま「体調を崩す」原因を作っているのではないのかな?と、考えています。
今週は大きめ(長め)のタオルを持参している子、ミニタオルを2枚持ってきてくれている子など、入念な汗対策の様子が見られました。
汗を流すみんなの動きを追跡してみました。
まずは朝、後をついて行くと…

まだ、すいている(!?)グラウンドで、一輪車にうんてい、鬼ごっこを始めています。日直さんが畑のサツマイモをチェックして、水やりが必要かを確かめてくれていました。
一方、和の部屋では…

毎週金曜朝の英語ラジオ体操中!ヨガでリラックスのご様子。

日差しが厳しく、蝉の声がにぎやかな中間休み。

靴箱前です。鬼決めの儀式(!?)が終わると、最後に残った子が「いざ、出陣!」
おっと、教室では二人あやとりも。

こちらは、男子だらけの鬼ごっこ。「遊具は使うのなし~」と言いつつも、寄り道したくなる総合遊具界隈のみんな。

手のマメを何度つぶしたことか…暑くて手の汗もはんぱない…
それでも、うんていを楽しむみんなの姿が見えました。

1学期最後の昼休み…ボールが使える昼休み、ビオトープに入れる昼休み。

ドッジボールにハンドベース。太陽の光がまぶしく、暑い暑い中です。

こちらは、ビオトープ。木の葉の影がやさしいです。
小川の流れを見ていた女の子達いわく、
「川の流れを見ているだけで、涼しく感じるんです!」と。
「せんせ~」と、蝉の居場所を知らせてくれた子もいました。

夏休みは、もう目の前ですね。


TOPへ