文教タイムズ

学年だより1年

4/13月【こんしゅうも げんきに】

1ねんせいのみなさん、おはようございます。

はやく、「おはようございます。」という、みんなの げんきな こえが ききたいです。

おうちでも、じぶんから すすんで あいさつを しているかな?

あさ おきたとき、ごはんを たべるまえ・たべたあと、おれいをいうとき、ねるまえ など、じぶんから あいさつを しましょうね。

【クイズのこたえ】

きょうは、まず、きんようびの クイズの こたえを おしらせします。

こたえは、「あじさい」でした。

6がつごろに、きれいな おはなが さきますよ。

たのしみに していてね。

ちなみに、「あさがお」だと おもった ひとも いるかも しれませんね。

あさがおは、したの しゃしんのような おはなが さきます。

このしゃしんは、さくねんの 1ねんせいが そだてた あさがおの おはなです。

ことしも、せいかつかの じかんに たねをうえて、そだてる よていです。
いろいろな はっけんをしながら、そだてて いきましょうね。

「もっと おはなについて しりたい!」と おもった ひとは、せいかつかの きょうかしょ(20ページ~33ページ)を みてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ひらがなのがくしゅう】

それでは、きょうの がくしゅうに すすみましょう。
きょうは、「い」のプリントを ようい してください。
「ただしいしせい」「えんぴつのもちかた」に いつも きをつけて、がくしゅう しましょう。

せんしゅう、がくしゅうした「4つのへや」をおぼえているかな?

「い」の1かくめは、どのへやから はじまっているのか、みてみましょう。

1かくめは、1のへやから はじまっていますね。
4つのへやを たしかめながら、ゆびで なぞります。
「いーち、に」と こえをだして、なぞりましょう。

ゆびで なぞった あとは、えんぴつを もちます。
ただしく もてているかな?
1かくめは、1のへやから 3のへやに むかって かき、さいごは はねます。

2かくめは、2のへやから、4のへやに むかって かき、さいごは とめます。
1かくめも、2かくめも、ななめみぎに さがるのが にていますね。
また、1かくめと、2かくめの かきはじめの たかさは、ほぼおなじに なりますよ。

1かくめは、はねる。
2かくめは、とめる。
あわてずに、ていねいに れんしゅう しましょうね。

「あ」のプリントと おなじ やりかたで、「い」のプリントも おもてと うらめんを れんしゅうしましょう。

れんしゅうのあとは、「い」から はじまる「ことばあつめ」を しましょう。

うらめんの ひだりはんぶんに、 あつめた ことばを かいてみるのも いいですね。
あつめた ことば(いぬ・いし・いるかなど)の えを かくのも いいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【がっこうしょうかい③】

きょう、しょうかいする ゆうぐは、「い」から はじまります。

「いちりんしゃ」です。

2がっきに、たいいくの おかざきせんせいから、のりかたを おそわります。
のれるかな?としんぱいに なった ひとも、だいじょうぶ!
しょうがっこうは、いろいろなことに チャレンジできる ところです。
おにいさんや、おねえさんたちも、たいいくの がくしゅうを きっかけに、いちりんしゃの れんしゅうをして のれるように なりました。

なにごとも、こつこつ がんばっていると、いろいろなことが できるように なりますよ。
ひらがなの れんしゅうも、おなじです。
さいしょは、むずかしいけれど、こつこつ がんばっていると、だんだん かけるように なります。
せんせいたちは、いつも みんなを おうえんしています!

 


TOPへ