文教タイムズ

学年だより1年

5/29金【拍手からスタート】

今日も全員出席で、朝の挨拶をすることができました。

昨日は、お家でひらがなの「ん」の練習をがんばり、今日は そのがんばりに みんなで拍手をしてから、学習をスタートしました。

「あ」から「ん」までの ひらがな練習を、みんな、本当によくがんばりました!

保護者の皆様のご支援に感謝しながら、このひらがな練習のがんばりをこれからの学校生活につなげていきたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 国語 】

「あ」から「ん」までのひらがな学習が終わったところで、これまでの練習を思い出しながら、自分の名前を書きました。

これからも、自分の名前を大切に 書く習慣を大切にしたいです。

「あさの おひさま」という詩の学習では、詩のまとまりに注目して、2つに分けました。

少し難しい言葉ですが、詩のまとまりを「連」と呼ぶことを学習し、教科書に「1れん」「2れん」と書き込みました。

その後、体育館へ移動して、広い場所で音読をしました。

「あさのおひさま」の音読では、“ざぶんと うみで あらったよ” の様子が伝わるように 読み方を工夫しました。

「はなのみち」のお話では、「、」や「。」に気をつけながら、くまさんになりきって読むところを読むところを練習しました。

また、さし絵に注目しながら、季節の移り変わりについても考えました。

***********************

【 算数 】

前半は、「かずとすうじ」の復習です。

数図ブロックを置いたり、並べたりしながら、じょうろとバケツの数を比べました。

後半は、「なんばんめ」の学習です。

「右・左」「上・下」「前・後ろ」という言葉に注目しながら、動物や鳥などの位置を表す問題に取り組みました。

***********************

学習が終わった後は、お手洗いを済ませて、下校の準備です。

机の中が空っぽになっているかを確かめて、帰りの挨拶をしました。

来週の月曜日も、安全に気をつけて、元気に登校してくださいね。


TOPへ