文教タイムズ

学年だより1年

6/4木【 “初めて” が いっぱい】

図工の学習、お弁当の時間、午後からの授業、清掃活動、図書室での本の貸し出し・・・と、今日も1年生のみんなにとって“初めてのこと”がたくさんありました。
ドキドキ、わくわくの毎日が続きますが、おいしいお弁当が力となり、午後からの学習も元気に取り組むことができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

ポール先生のギターに合わせて、♪BINGOという歌を楽しく歌っています。
ミスター ヨコヤマの解説を聞きながら、手拍子を入れると、さらに楽しくなりました。

その後は、アルファベットに慣れ親しみました。

アルファベットには、名前と音があり、それぞれ ちがっていることに気づいた1年生。
ポール先生のまねをしながら、発音練習しています。

最後に、自分の名前を紹介する言い方も学習しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図工】

初めての図工の時間です。
はじめに、先生から「図工の時間の約束」についてお話を聞いた後、休校期間に作った作品を提出しました。

その後、「かきたいもの、なぁに?」というテーマで、今日の学習が始まりました。

「好きな色や形で描くことを楽しもう!」というめあてで取り組んでいます。

画用紙には、自分の顔や好きな食べ物、動物、生き物、乗り物、建物など、夢中になって描いていました。

来週は少しだけ続きを描いて、また新しい学習を進める予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

6校時の国語の時間に、初めて「図書室」に行きました。
図書室での約束を確認した後は、色々な棚を見て、借りたい本を選びました。

今日、みんなが初めて借りた本は・・・

これからも、色々な本を手に取って、お気に入りの本をどんどん増やしてほしいと思います。

 


TOPへ