文教タイムズ

学年だより1年

7/27月【最後の1週間も みんなで元気に】

1学期最後の1週間が始まりました。
今日も全員出席で、元気に過ごせたことを嬉しく思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【音楽「ドレミをあらわそう!」】

けんばんハーモニカの前段階の学習です。

「♪ドレミのうた」や「♪ドレミのキャンディ」など、“ドレミファソラシド”が登場する歌を歌うところから始まりました。このページの絵にあるように、身体を使って“ドレミ…”を表す活動をしようと、練習中です。

列ごとに“ド”や“レ”の担当を決め、順番に歌っています。こちらは、“ソ”です。

そして、“ラ”。スタートの列をずらしていくので、少しずつ、「体でドレミ」を身につけてくれました。

“高いシ”は、みんなで立ち上がり、頭の上に軽く手をのせるポーズです。

そして最後は、“高いド”! 「♪ドレミのうた」では、終わりに「・ドレミファソラシド・ソ・ド」と歌うので、息ぴったりの合わせることができました。

「♪ドレミのキャンディ」は、「ドシラソファミレド」と、高いドから下りていくので、「むっずかしい!」と1年生。次の時間も、チャレンジしましょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

1校時の国語は「カタカナの学習」をしました。
まず、前の時間の続きで、書き順をみんなで確かめながらカタカナ表を完成させました。
次に、似ているカタカナの練習をしました。

「アとマ」「ウとワ」「コとユ」「シとツ」「ソとン」「チとテ」など、画の方向や「はね・止め・はらい」に気をつけて練習しています。
お休み明けの月曜日の1校時とは思えないくらい、みんなよく集中していました。

~~~~~~~~~~~~

5校時の国語は「暑中見舞いの書き方」について学習しました。

日本郵便様からいただいた資料を見ながら、「郵便はがき」や「お便りが届くまで」について学習した後、暑中見舞いの下書きをしました。
お家の方や祖父母様、習い事の先生、幼稚園・保育園の時のお友達など、暑中見舞いを出したい相手を考えて、絵も入れながら仕上げています。

明日は今日の下書きをもとに、実際のはがきでお清書を仕上げる予定です。

 


TOPへ