文教タイムズ

学年だより1年

10/22木【調べ学習って研究みたい】

【国語・生活科「調べ学習」】

国語や生活科で学んだことを発展させて、調べ学習に取り組んでいます。テーマ毎にグループを作り、本や世界地図を使って調べています。

調べて分かったことは、小さなカードに書きました。

途中で“調べ学習って研究みたい”と話してくれたお友達がいました。その後は「○○博士」を目指して、調べ学習を進めました。

明日も、今日の続きを行う予定です。小さなカードを並べながら調べて分かったことを整理して、クイズを考える学習を行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

アルファベット小文字26字の、「立ったり座ったり声に出したり・・・ゲームのような楽しい学習」をしました。
“How do you say… in English?”(英語で…は何と言うの?)の言い方も上手になってきました。
今日は、ハロウィンにちなんだ「反対言葉シリーズ」の学習をしました。happy sad, noisy quiet…覚えられたかな。
リスニング学習では、”Are you angry?”など、”Are you~?”の文や、その答え方を聞いたり、”Do you want …?”の答え方を考えました。
英語ビートの歌とダンスは、「世界一のレベル!」と言って子ども達を褒めています! 本当に上手です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図画工作】

今日から「ひらひらゆれて」の学習を始めました。ここでは、「風になびくと楽しい飾りをつくる」ことがめあてです。

まずは「骨」となる針金ハンガーを触りながら、ビニールやスズランテープなどで、どのように飾るか見通しをもつ時間です。

予想通り、カラフルなスズランテープは大人気でした。

まだ序盤にもかかわらず、風になびいたところを見たくなるのは当然ですね。少し動くだけで歓声があがります。

いろいろな色を使ったり、あえて2色くらいに絞って「空」「秋」など自分のテーマをもってつくったりと、色を工夫する姿が見られました。丸く切ったスズランテープを使って、飾ろうとしていた児童はあえなく時間切れでした。
来週にぜひ使ってほしいと思います。

 


TOPへ