文教タイムズ

学年だより1年

11/16月【今週も元気にスタートしました!】

“小春日和”という言葉がぴったりの穏やかな天候の中、1週間がスタートしました。

~~~~~~~

【舞台練習】

1校時に体育館で舞台練習をしました。今日は全体を通しながら、打楽器のリズムや、説明に使う絵の見せ方に重点を置いて練習しました。

セリフやダンスの動きは、お休み明けとは思えないくらい、先週確認したことをみんなよく覚えていました。

教頭先生からもアドバイスをいただき、また明日の練習につなげていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「大きなかぶのげきあそび!」】

「きっしゃ、きっしゃ・・・」「よっしょ、よっしょ・・・」「うんしょ!うんしょ!」
1年キッズが考えたかけ声を重ねているところです。

後方で「きっしゃ、きっしゃ・・・」と繰り返し発声しています。「よっしょ」の声が加わってきたら、少しずつ声量を大きく(クレシェンド)しています。動きも取り入れてくれました。

さあ、そこに「よっしょ、よっしょ・・・」のメンバーが加わっています。だんだんクレッシェンドに・・・

「うんしょっ!」1回、2回と、強い声で発声します。大きな大きなかぶが少しずつ土の中から顔を出す感じで、力がこもります。
全員で歌う「お~おきなかぶは~、ぬけま~した~」が、気持ちよくそろいました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数「計算紙芝居を作ろう!」】

「3つの数の計算」「繰り上がりのある足し算」「繰り下がりのあるひき算」の学習をした後、先週から「計算紙芝居作り」に取り組んでいます。

紙芝居は、これまでの学習のまとめとして「3つの数の計算になる式」を考えます。今日は、先週仕上げた下書(描)きをもとに、お清書をしました。

お菓子、野菜、果物、鳥、魚、車、子ども達、動物などを登場させて、楽しいお話を考えながら作っています。

今週末の算数の時間には、完成した紙芝居をみんなに発表する予定です。

 


TOPへ