文教タイムズ

学年だより2年

7/28火【今学期のまとめ】

今日も、蒸し暑い一日でしたが、すべての活動に一生懸命取り組む2年生。
感謝の心と思いやり心をもって、過ごすことができました。

【英語の学習】

まずは、英語の学習です。ポール先生&ミスターヨコヤマのスモールトークからスタートです。

Today was the last English lesson before summer Holidays.
We talked about all of the summer things in class.

今学期最後の英語ビート。休校あけも上手に歌って踊ってできましたが、学期末を迎え さらにレベルアップしました。

今日の学習ポイントは、”Whose bag is this?” “It’s Akihiro’s bag.” “It isn’t Paul’s bag.”です。

子どもたちの表情や動きを見ていると、楽しくなってきます。パプリカダンスを踊りながら、英語に親しむ2年生の様子です。

* 本日はポール先生との1学期最後の英語授業でした。
そこで、日頃使っているテキスト「Let’s Go 2」を持ち帰ったことと思います。お子さんが知っていることを伝えてくれるかもしれません。学習はUnit 2まで取り組んでいます。また、2学期にテキストをお持たせいただきますよう、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

今学期最後の体育の時間です。

みんなでストレッチ運動やリレー、ドッジボールに取り組み、汗を流しました。

みんなの赤白帽が頑張っている姿を物語っています。

夏休みにも自分でできる範囲で運動を進めてもらいたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図工】

今日の午後は1学期最後の図工学習でした。1学期の振り返りをしたあとには、さっそく2学期最初の学習の準備をしました。2学期のスタートには「材料からひらめき」という「絵に表す」学習です。ここでは,材料と関わりながら、形や色、材料の触った感じなどを捉えて、新しい価値をつくりだしていくことを目指します。

はじめにどんな絵にするかを考えてから、その絵に合う材料を考えるのではなく、様々な材料に触れるうちに表したいことを見つけるという思考の流れになります。

今日は、造形室にあった緩衝材「プチプチ」を使って発想を楽しみました。

「透明なところを生かして,窓にしたらいい。」
「プチプチの丸い形がたこの吸盤みたいだから,タコの足の形に切ってタコにしたらおもしろいんじゃないかなあ。」
「ネコの肉球にできないかなあ。」

など、プチプチひとつから、たくさんのアイデアが出ました。
2学期もいいスタートができそうです。

 


TOPへ