文教タイムズ

学年だより2年

9/7月【心に花を咲かせよう!】

【心に花を咲かせよう!】

お釈迦様の教えの一つに「種を蒔いただけでは、花は咲かない」という言葉があります。
栽培活動に例えると、毎日の花の管理が大切だということです。植木鉢に花の種を植えて、後はほったらかしの花と、毎日花のお世話を続けた花では、花の状態は大きく違います。お釈迦様は、毎日その花を大切にする作業を『縁を大切に』と説かれたそうです。
『縁を大切にする人』は、小さな小路で人と出会ったら、「あなたから先にどうぞ」と優しさが表現できる人でもあります。まさに「傘かしげ」の心境です。

一輪の花、自分の心の中にも、立派な花を咲かせる気持ちで過ごしたいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【学級活動】

さて、一校時は学級活動でした。まずは、10月の球技大会に向けての話し合い活動です。

チームで一つ考えをまとめて発表してもらいました。そこでは、運動会はないけれど、応援歌やポスターを作って運動会の気分を味わいたいや応援している気持ちを表したいという意見が出ました。

2年生として、一人を作らず全員で楽しい行事していきたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

今日の体育は、ラジオ体操を覚えることに力を注ぐ時間でした。

教室でラジオ体操の動画を見て、みんなで楽しく体操ができました。

木曜日の体育で完璧にマスターしてもらう予定です。

 


TOPへ