文教タイムズ

学年だより2年

9/16水【進んで学ぶ姿勢を大切に!】

【礼拝】

水曜日、今日は礼拝からスタートです。背筋ピンの姿勢でお念仏を唱えていました。

その後もきりっとした真剣な表情で、校長先生のお話をキャッチしようとしています。
校長先生のお話では、暦のお話と題して「敬老の日」と「秋分の日」の説明を聞きました。

礼拝後の振り返りの時間でも、体調管理のことや祝日のお話について話しました。
この祝日、ご先祖様やおじいちゃんおばあちゃんのことを想い、健康第一で過ごしてほしいいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

2校時は、国語の学習でした。
これまでに学習したことを確認しながら、まとめの学習を行っています。「メモをとること」や「かんさつ名人になろう」など、これまでに学習したことを生かして、調べる活動に繋げました。

まずは、自分自身で調べたいことを決めます。そして、図書室で調べたいことに関係する本を手に取り、ノートに初めて知ったことやわかったこと、気づいたことなどをメモ書きしました。

今回の学習から、家庭学習ノートの取り組み方の一つとして捉え、意欲的に進めてほしいなと思っています。

自ら進んで学ぶ姿勢を大切に、よりよい家庭学習ノートをクラスで目指していきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「虫の声を聞いて歌って」】

「♪あれマツムシが鳴いている…」でおなじみの「♪虫の声」を学習しています。

教科書の「まなびリンク」に紹介されている「秋の虫の音(ね)」を聴取しました。また、「ながうた『むしの声』」の鑑賞をして、私たちが歌う“虫の声”を三味線の音に合わせて唄っているような面白さを感取しました。

「ゆびずらし・ゆびくぐり・ゆびまたぎ」では、「目を閉じてできる!」や「立奏で堂々と」など、指をなめらかに動かせて「♪ドレミのトンネル」の演奏を披露してくれました。

「♪かえるのがっしょう」は、3輪奏を完成させています。3度の和音が美しく響きます。

みんな、やさしい音色で奏でているので、その演奏の姿もすてきな音楽家に映りました。

 


TOPへ