文教タイムズ

学年だより2年

9/24木【続けること!】

今日も涼しい気温の中、一日がスタートしました。緊張感を持って新しいことにチャレンジしていきたいです。

【朝根っこタイム】

朝根っこタイムは音読です。「外郎売」の音読を、続けて取り組んでいます。

練習する中で感じられることは、音読が上達したことです。早口言葉の部分もすらすら読めるようになってきました。また、はじめは難しい言葉や音読のスピードに苦戦していた子ども達も慣れてきたのか、一人で音読することにチャレンジしてくれています。

中には、暗唱できる子も・・・すごい!この取り組みを通して、続けることの大切さを実感してもらいたいです。家庭学習や習い事も、あきらめず続けていきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育「ならびっこキックベース」】

体育の様子です。球技大会に向けて「ならびっこキックベース」の練習を行いました。

今日は『赤Avs白B、赤Bvs白A』で対戦です。

攻撃と守備の時にチームで声かけして楽しく活動ができていました。
白熱したゲームになるよう、もう少し練習を重ねます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「ゆかいな時計♪」】

今日は、音楽鑑賞の時間です。“いい音見つけて”をめあてに、「♪ゆかいな時計」の音楽から見つけた音を、“オノマトペ”に表してもらいました。

同じ音でも「カッコンカッコン」や「タットンタットン」「カッコカコ」と2年キッズの表現が広がります。

教科書に“時計さん”が描かれているので、子ども達に“スト-リー”を考えてもらう活動も指示しました。
自分のえんぴつを“時計の秒針”に見立て、「この針が動く感じと、時計さんが…」とお話ししてくれています。

「ある日のこと・・・」で続く物語は、旅や冒険、お散歩、ほらあなの中…と2年生の音楽物語の世界がおもしろく展開されました。

残り10分で、今日も“音見つけ”に出かけました。風の音、ヘリコプター、調理員さんのお仕事の音に、出会ってきました。

 


TOPへ