文教タイムズ

学年だより2年

10/30金【中間休み・英語・国語】

【中間休み】

金曜日の中間休みは、2年生がグラウンドで遊べる時間です。ドッジボールが大好きな2年生。

2校時終わりの挨拶後、チャイムが鳴り終わると、すぐにグラウンドへ飛び出して、元気に遊んでいました。

みんなが必死になってボールを投げたり、避けたりする姿がほほえましく感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

先生が授業準備をしている時から、子ども達が先生役で英語ビートの歌を進めてくれました。
BGMなしでも、よく歌えています。「みんなでやろう!」という気持ちややる気の声掛けに、学級の育ちを感じます。

今日は、ハロウィン前日。火曜日に続き、ハロウィン関連の単語のほか、ハロウィンキャラクターが出てくる反対言葉を学習しました。ハロウィンのほんの少し怖くて、ほのぼの楽しい絵本の読み聞かせをしました。

続いて、がまくんとかえるくんのせりふを練習です。主要なせりふは、上手に言えていました。
発表会に向けて、せりふが決まったとのこと。英語科として協力・連携のもと、できる限り個別に対応して、発音練習をしていくつもりです。

リスニング学習でも、よくがんばっていました。
“Do you have..?” “Do you like…?” “Where are you from?” “May I…?” などのつぎつぎと聞こえる質問にも、冷静に答えられました。Great work!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

今日は、ディベートゲームのまとめを行いました。学習の前半は、ディベートゲームの論題を考える活動を行いました。

テーマは、価値観を対比させた論題です。
例えば・・・『ご飯とパン、朝食にするならご飯だ』といった論題です。他にも『文教小学校は・・・すべきだ』など、おもしろい論題やわくわくする論題を作ろうと一生懸命考えている姿が見られました。

後半では、これまでのディベートゲームの学習からわかったことや学んだことを振り返る時間を持ちました。

ディベートで使ったキーワードも付け足しながら、みっちり書き込んでいました。

2年キッズが考えた論題は、来週の学級通信でお伝えいたします。

~2年キッズのみんなへ~
2年生の皆さん、今週もよく学び、よく遊び、楽しい学校生活を過ごせましたね。
サツマイモの収穫や秋の俳句大会、ディベートなど、実り多い一週間だったと感じています。
週末は、ゆっくり休んで体力を回復してきてください。明日の『ハロウィン』のお話も月曜日聞かせてくださいね。

さて、来週は校外学習「祇園・漢字ミュージアム」に出かけます。規則正しい生活を守り、風邪に気をつけて良い週末を過ごしましょう。

 


TOPへ