文教タイムズ

学年だより2年

11/4水【楽しいひととき!「漢字ミュージアムへ」】

1・2校時は、校外学習「漢字ミュージアム」に行きました。体験型の展示に触れて、漢字への興味・関心を膨らませることがねらいです。

漢字ミュージアムまでの道のりを紹介します。「場を考えて行動する」という“めあて”で学校を出発しました。

「おはようございます」挨拶をして、古川町商店街を通ります。

すると、白川一本橋が見えてきました。

そして、八坂神社の横を歩いて、祇園・漢字ミュージアムへ!

まずは、シアターに案内していただきました。そこでは、映像と音で、漢字の世界や成り立ちを味わうことができました。

中国での漢字の歴史を真剣な表情で感じ取っていました。

ここからは、チーム毎に行動です。1階~2階までの体験型展示に触れて、漢字文化の魅力を体感しました。

こちらは、1階(見て・聴いて・触れるフロア)の様子です。

体験シートを手に「甲骨文字占い」や「国旗スタンプ」を楽しみました。

一方、2階(遊び・楽しみ・学べるフロア)の様子です。

漢字の仕組みや特徴を遊びながら学習できる展示エリアです。

写真撮影スポットや漢字回転寿司コーナーは大人気でした。

テーマパークのような楽しいひととき。

漢字に対しての好奇心を持てるいい機会になりました。

その後、昼根っこの時間に校外学習の振り返りを行いました。その内容は、週末の学級便りにてお知らせいたします。

 


TOPへ