文教タイムズ

学年だより2年

12/3木【体育・国語・生活科「百人一首」】

【体育】

学習の始めに、リレーをしました。

声援はできませんが、どのチームも目を輝かせて最後まで走りきりました。

鉄棒あそびと一輪車の学習は、残り3回です。子どもたちは限られた時間の中で、合格をもらおうと励んでいます。

今日も2つのグループに分かれ、練習を進めました。
一輪車のグループは、お友達にアドバイスをもらって、少しでも前に進もうと努力していました。

短い時間の中、学習中でも上達しているなと感じました。

鉄棒遊びのグループは、難しい技を中心に取り組んでいました。

失敗しても何度もチャレンジしている姿が印象的でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【月かげ集会】

今年度は、いつもとは違う新しい学習様式(リモート)での【月かげ集会】となりました。

コロナウイルス感染症対策を伴った新しいルールと、チャイムが鳴った後の文教キッズの行動について、2年生の意見を発信しました。

一人ひとりが気持ちよく過ごすために、より良い学校生活を過ごすために、どうすればいいかを考え直す良い機会となりました。

各学年の発表・考えをしっかりと受け止めて、これからの生活を見直していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

12月に入り、まとめの時期です。今日は、まとめテストを行いました。

お話と問題文をよく読み、集中して取り組めていました。

最後まで見直しをして、間違いがないかを確かめていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【生活科「百人一首」】

今日の生活科は、百人一首の黄色カルタです。
まず、一人ずつ唱える練習から始めて、グループごとに上の句、下の句を交互に唱える練習をしました。

次に、取り札を取る練習です。早い子どもたちは、上の句を唱えると素早く、取り札をとることができます。繰り返し練習をして、友だちと対戦もする予定です。

 


TOPへ