文教タイムズ

学年だより2年

2/9火【何事にも全力!】

【朝根っこマラソン】

朝根っこは、マラソンです。

自分のペースで校庭を3周走りました。

「3周全力で走りました」と報告してくれた子からは熱気が・・・まさに「何事にも全力!」でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

はこの形の学習です。ノートに問題プリントを貼って、全員で難問に挑戦しました。

「まわりの長さ」や「向かい合う面」を求める新しい問題にも、楽しく解き進める子どもたちの姿がありました。

『そうか、わかった!』の気持ちから、算数意欲を高めて自分の力をのばしたいと願っています。

明日は「分数」の学習に入ります。
予習・復習も続けることが大切!みっちり取り組んでいきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図画工作「ことばのかたち」】

今日から「ことばのかたち」の学習です。ここでは、3つの詩を読んで、その言葉から想像したことを絵に表すことにチャレンジします。
今回取り上げた詩は「星とたんぽぽ:金子みすゞ」「チューリップ:三好達治」「春のうた:草野心平」です。この中から自分が気に入った、楽しく想像できそうな作品を一つ選ぶようにしました。

また、今回は絵の具も使えるということで、みんなとてもうれしそうでした。とはいっても、はじめは慣れたクレパスを使って描き始める児童が多かったようです。
ある程度、クレパスで描き進むと、そろそろと準備を始めます。こわごわ絵の具を塗ると「みてみてー、こんな色になったよ!」「クレパスの所ははじくねー。」など色々な所で声があがりました。

時間が経つにつれ、詩の中に登場する蜂やチューリップ、青空、蛙などが多くなりました。

野草であるイヌノフグリを調べて、それを描いたり、蛙が冬眠していた巣穴までも描いたりしている児童もいました。

来週には完成です。

 


TOPへ