文教タイムズ

学年だより2年

2/10水【思いやり!!】

【礼拝】

水曜日、静寂の朝。子ども達は朝の準備を素早く行い、礼拝に臨んでいます。

ふり返りでは、校長先生のお話をただ聞くだけではなく、考えながら話を聞いているかを確認しました。校長先生の言葉から「今の一瞬一瞬を大切に」学校生活を過ごして欲しいと思います。
すてきな子ども達との生活も残りわずか・・・私も一日一日を大切に、子ども達と共に歩んでいきたいなと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【月かげ学習】

今週は、ジレンマ学習「二ひきのライオン」を行いました。

お話に出てくるトムや森の仲間の気持ちになり、アーサーとジャックのどちらを王様に選ぶか、考えることを通して、困っている友だちを助けることの大切さを共有しました。また、リーダーとしてみんなをまとめていく力の必要性も考えました。

「思いやり」を一番に。人に優しくできる子ども達として成長してほしいと願っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【読書】

午後からは、読書の学習です。

一人ひとりが落ち着いたひとときを過ごすことができました。

お楽しみの本(迷路や漫画)ばかりではなく、小説や絵本などの読み物にも関心を持ち、じっくりと本を読む習慣を身につけていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「♪さんぽ・チャチャマンボ♪」】

前の時間に手話を付けて「♪さんぽ」を歌う活動をしました。今日も、明るい声の歌唱が始まると、1番の歌詞では、すぐに手を動かし足踏みも入れて歌い、2番3番の歌詞では、言葉とリズムをうまく合わせて歌うことができました。

また、約束していた「あいうえお」の指文字表をプレゼントしました。みんなで、“自分の名前を表してみよう!”と、向きを考えながら練習しました。

10名ほどの2年キッズが、舞台で指文字の名前紹介を披露してくれました。「家族の名前も練習します」と、やる気いっぱいの様子でした。

後半は、「チャチャマンボ♪」の“チャチャチャッ”にのって、旋律とリズムを合わせて歌う時間を過ごしました。

 


TOPへ